古いゲーム機(の電源)が販売できなくなる?

http://cgi.mediamix.ne.jp/~t3142/user-cgi/mini/test/read.cgi?/bbs/1118752326/231
『廃刊ダメゲーマー』掲示
(情報元:Heaven Force Hurricane 1月22日 http://www.hcn.zaq.ne.jp/ganso/ )
 


名前:ダメゲーマー 2006/01/21 23:32 ID:1NaX4GuO
結構重要な話題なので、もうちょっと情報収集したい。
 
・4/1より「電気用品安全法」が本格的に施行されます。
ハードオフは2/11から一部の商品が買取禁止に。
http://535.teacup.com/knisi/img/bbs/0001673.jpg
電気用品安全法」の猶予期間が3/31で終わるので、4/1からは
2001年以前のマークのついていないゲーム機・家電などは
新品・中古に関わらず販売できなくなる可能性があるようだ。
 
電気用品安全法のページ
http://www.meti.go.jp/policy/consumer/seian/denan/index.htm
ハードオフな日々☆掲示板(ハードオフのファンサイトの掲示板)
http://6410.teacup.com/uno/bbs
電気用品安全法を真剣に考える
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/retro/1137730500/
 
法律の解釈と店の方針によって対応をどうするかは変わるだろうが、
ハードオフに電話した人の話だとサターンなどの電源内臓型の
ゲーム機もダメという話らしい。ACアダプターもモノによってはダメだろうし、
今まで全くコレ関連の話を聞いていないのだが、いったいどーなってるんだろうか?
最悪のケースに備えて予備のハードを買わないといけなくなるのか、
それともあまり影響が出ないのかが全く読めない。
 この話題、全然知りませんでした。
 
電気用品安全法を真剣に考える@2chレトロゲーム
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/retro/1137730500/
 
 この基準だと、厳格に適応されるとセガサターンアウトだよw。
ACアダプター使用のPCエンジンとかは…今のところ大丈夫だろうけど
肝心の"ACアダプターが"中古販売出来なく可能性があるとのこと。
 
 PCエンジンのCDRomRomシリーズのACアダプターは特殊なので
代替品を見つけるのがえらく大変です。中古市場ではこの辺りどうする?
正直、全く影響が出ない可能性もありますが、一応チェックしておきます。
 

誰だ2chのニュー速に板立てしてしかも1でこの日記のアドレス乗せた奴はw。

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1137942378/
2chニュース速報:『レトロゲームハードが買えなくなるかもしれないぞ』
 
 リンク元に、いきなり2chのURLがガンガン載ってて何事かと焦りました。
 せっかくだから、ゲーム機本体だけの問題じゃない可能性があることを
明記してくれれば嬉しかったんだけど…ま、ゲームが一番切実だなぁ。
 
http://homepage3.nifty.com/tsato/terms/denan.html
 PC関連が対象になっていないのは確かに不可解だけど*1
制御用PCなどの中古市場をこの法律で規制すると、
町工場など産業への影響が極端に大きい*2からかなぁ…。
確かに、昔のPCは低消費電力で、電源部もさほど負荷が高く無さそうだったけど。
 

*1:トラバ先からの情報によると、PCは「業務用電子機器」だから除外されるらしい。

*2:FC-98など、産業用の制御コンピューターには10年〜20年単位で使われるものも少なくないので、中古市場が無くなると大パニックになる。

捨てることにまつわる「利権」

 「電気用品安全法」、はてなキーワードになっていました。
 
http://www.rkc.aeha.or.jp/
RKC (財)家電製品協会 家電リサイクル券センター
 
 この法律によってダメージを受ける主要ターゲットは、
古めの中古家電を売る業者(ハードオフやリサイクルショップ)だけではなく、
古めの中古家電を「回収したり、拾って修理する」ことのプロでもあり、
その人達の収入源のひとつを潰すことも主目的なんじゃないかなぁと。
 
 都心部のホームレスなどの収入源のひとつに、
不燃ゴミなどから使えそうな軽家電を拾ってリサイクルショップに持ち込んだり、
壊れた家電を分解・修理清掃してリサイクルショップなどに売るルートがあります。
 最近では、ゴミから拾うルートで大型家電が捨てられなくなったので、
廃家電収集の軽トラックが街を廻って古いPCや電気冷蔵庫を回収して回ってます。
 こういう手法で回収・再生される家電製品は、
家電リサイクル法によって義務づけられた「廃家電」の多くは
引き渡し・廃棄モデルに基づいて想定されたルートとは異なるルートを
通ることになります。海外に輸出されたり、リサイクルショップに並んだり、
あるいは産廃扱いで処分されたりとか…。
 
 そういえば、昨年だったかな、福岡のヨドバシカメラビッグカメラ
家電の廃棄処理を委託した業者が、「廃家電」を廃棄処分にしていなかったことで、
行政から勧告処分を受けました。
http://www.meti.go.jp/kohosys/press/0005132/0/040409recycle.pdf
(pdfファイルです)
 これ、おそらく廃棄物として引き取った中から「使える」家電製品を
廃棄業者が選り抜いて、海外に輸出していたのではないかと思われます。
 
 
 
 
 もうひとつ、要認証の理由。
 将来的には、海外で作られた家電製品の(並行)輸入品とかを、
日本で販売することを取り締まる方向に行くんじゃないかなぁと予想してみるテスト。

 追記:どうも、その線は無さそうです。
 

メモリースティック PRO対応のテレビ・ビデオプロジェクターをご使用のお客様へメモリースティック PROご使用に関しての重要なお知らせ

http://www.sony.jp/products/Consumer/bravia/information/050414.html
2005年4月のリリースです。
 
 要するに、特定機種のTVやプロジェクターだと、
2G越えのメモステや、メモステPROハイスピードを使うと
メモステ内のデータが飛ぶ危険性があるって事です。
対策希望の場合、サービスマンが無料で訪問・調整を行うとのこと。
 
 居候先のTVは見事に該当機種でした。